ブルー デュ ウ゛ェルコール サスナージュ(BIO)

フランス・ローヌ=アルプ圏 乳種:牛乳製

20世紀に一度生産が途絶えた貴重なチーズ!

20世紀初めに生産が途絶え、消滅しかかったチーズですが、数人の酪農生産者の情熱と努力によって甦り、工場生産されるまでになった。やがて3軒の農家が集まって農家製チーズの生産を開始し、1998年には見事にAOCを取得した。

殺菌乳と生乳を混ぜて造る伝統的で独特な製法により、むっちりとした弾力性ある生地が生まれまる。長期熟成ではない青かびは非常にまろやかで、深みのある豊かな味わいを生まれる。

クルミ(近隣グルノーブルが名産)入りのパンにこのチーズを乗せてトーストに、又は「ラクレット」のように溶かしたりと、焼いても美味しいブルーチーズです。

このチーズの故郷は、ローヌ・アルプ圏、サスナージュの町から30km離れた草原となだらかな山に囲まれたヴェルコール国立公園内にあります。

大地の味わいを感じるビオロジカルな白ワインや赤ワインとよく合います。


テイクアウト 1050円/100g
イートイン 350円/ 一皿
価格は税別です