フルール・ド・ビエール

P1040779
フランス・アルザス圏 乳種:牛乳製

「ビールの花」という名のウォッシュチーズ!

フランスの北東部ドイツと国境を接するアルザス地方はウォッシュチーズの宝庫。この地方の代表するウォッシュチーズの「マンステール」を筆頭に様々なウォッシュチーズが作られています。

「フルール・ド・ビエール」もその一つ、〝フルール″=「花」、〝ビエール″=ビールと訳される通りビールでウォッシュされるのですが、ただのビールではありません。同名の「フルール・ド・ビエール」というビールでつくる蒸留酒(オー・ド・ヴィー)で洗われるのです。

この地方の濃厚なビールを銅製のポットスチル(蒸留釜)に薪をくべてゆっくり蒸留する独自の伝統製法によって、ビール本来の芳醇な香りを失うことなく、ホップのフレッシュな香りと風味が保たれます。

そんな少しオレンジの香りを纏ったお酒で洗われるチーズは、ほんのりフルーティでねっとりとした生地からミルクの甘みが滲み出てきて、しばらくその余韻が続き、後味のホップの苦味が全体のバランスを絶妙に整えています。

手間のかかった特別なチーズです。ウォッシュチーズ好きには堪らない逸品です。


テイクアウト  200g/ 個

イートイン 450円/一皿

 価格は税込みです。
1/2、1/4カットできます。