サントモール ド トゥーレーヌ ムニエ熟成

フランス・サントル圏  乳種:山羊乳

藁が一本入った個性的なロワールを代表するシェーブルチーズ!

バトン型をしていての中心部に1本藁が入った、個性的な姿が印象的なチーズ。藁は型崩れを防ぐととも、空気が中心を通ることで熟成をうながすともはたまた、職人の手作りということの証であるなどなど、色々語られています。

そしてA.O.P.(原産地名称保護)といううフランス政府が運営する認証機関で藁を入れることを義務付けられています。それほど、歴史と伝統を重んじられています。

さらにM.O.F.(フランス最高職人賞を受賞したチーズ熟成士ロドルフ・ムニエ氏が手掛ける特別な逸品です。熟成が若い時は爽やかな酸味が楽しめ、熟成し固くなれば力強い味わいになります。

ロワールの白ワインやピノ・ノワール赤ワインなどと相性がいいです。