フロマジェリー&チーズバル カゼウス通販ショップ

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ロングリッジ・エミリー/Longridge The Emily

  • 南アフリカ
  • BIO
¥2,530 税込
商品コード: 赤ワイン
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

人も環境も皆健康であることがコンセプト!オーガニック&ビオディナミ生産者

国:南アフリカ 地域:ステレンボッシュ ブドウ品種シャルドネ、ピノ・ノワール


相性のいいチーズホワイトチーズ:クリーミィ シェーブルチーズ ハードチーズ(若め)

配送料:関西・中部・中国・四国1100円、関東・信越・九州1200円、南東北1300円、北東北1400円、北海道・沖縄・離島1550円 



関連カテゴリ

世界自然遺産の中で造られるオーガニックワイン!

樽熟成していないシャルドネと、ほんの少しだけ樽熟成させたエルギン産のピノノワールを混ぜている。両方のブドウとも全房でプレス、天然発酵、熟成。熟したグアバ、パイナップル、キウイ、青リンゴ、ストロベリーなどのフレッシュで豊かな香り。爽やかで豊かな酸、フルーティで優しいボディ。酸味と果実味とのバランスが良く、気持ちの良いやや辛口のワイン。余韻も長く、ワイン単体でも楽しめる。シーフードのカルパッチョやマリネ、サラダなど爽やかな料理と。

オーガニック。同社の中では南アフリカで最も売れているワイン。イギリス人女性のエミリーは、南アフリカのボーア(イギリス対オランダ)戦争(1899-1902年)時代に、敵であるオランダ人兵士に対しても人種の壁を越えて献身的に介護した。戦後、南アフリカでは彼女の勇気ある行動を称えた。この商品は、そんな勇気ある彼女を忘れないために作った商品。


ロングリッジ
LONGRIDGE

ロングリッジ

ロングリッジは、ステレンボシュの南側、ヘルダーバーグ山脈の斜面に位置している。この地域は、日中はフォルス湾から(5kmの位置)、夜は山から吹く冷涼な霧によって、他のステレンボシュ地区より2-3度気温が低い。年間降水量800ml。土壌は、花崗岩質の下に鉄分の多い粘土質があり、これによって保湿性があるが、必要な年には灌漑できるようにしているという理想的な環境。この恵まれた場所で、自然農法で多くの受賞ワインを生み出している。
ロングリッジが目指すのは、シンプルに、ユニークで、テロワール主義、オーガニック農法で、人も環境も皆、健康であること、そして楽しめるワインでワールドクラスであること。

ロングリッジ


醸造責任者の一人、ヤスパー・ラーツ(写真下:男性)は、「オーガニックやビオロジック農法は、より良いワインを作ることが出来るし、土を守ることが出来る。これまで174年の歴史のある農園だが、このような自然農法によって、更に200年ここで農業をすることが出来る。」と、信じています。目指すゴールは自然農法でワールドクラスのワインを作ること。

ロングリッジ


カテゴリ一覧