フロマジェリー&チーズバル カゼウス通販ショップ

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

コート・デュ・ローヌ・ブラン

  • 白ワイン:しっかりめ
  • 白ワイン:フルーティ
  • BIO
  • フランス
  • 地域:コート・デュ・ローヌ
  • AOP
¥2,500 税込
商品コード: 白ワイン
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

無濾過、酸化防止剤も殆ど添加しない自然派ワイン

国:フランス 地域:コート・デュ・ローヌ ブドウ品種ヴィオニエ80%、クレレット20%

相性のいいチーズシェーブルチーズ ハードチーズ(長期熟成) ウォッシュチーズ(優しめ)

配送料:関西・中部・中国・四国1100円、関東・信越・九州1200円、南東北1300円、北東北1400円、北海道・沖縄・離島1550円 


ヴィオニエ種とクレレット種で造られる自然派辛口

所有する最も北にある標高300mの畑に実るヴィオニエと老木のクレレットを主体に仕込みます。スキンコンタクトは行わず、樽とセメントタンク50%ずつで熟成させます。収穫量15hl/ha ノンフィルター。

淡いレモンイエロー。洋ナシや白い花のような華やかな香り。引き締まった酸ととろみを感じる凝縮した果実味。


ドメーヌ・ラ・ガントランディ・オリヴィエ・キュイエラ
Domaine la Guintrandy Olivier Cuilleras



あまり知られておりませんが、ヴィサン村は12~14世紀の間 シャトーヌフ・デュ・パプと同じく ローマ教皇の直轄領であった歴史を持つワインの銘醸地です。ドメーヌ・ラ・ガントランディは そのローマ教皇の所有地だった畑を1850年代に所有し、その後6世代に渡り現在に続く生産者です。


またヴィサン村最高と言われるテラス状の地所ル デヴェス(LE DEVES)を最大面積所有しており、ゴブレ仕立ての樹齢50年以上のグルナッシュを中心にテロワール第一に考える力強いスタイルのワイン造りを実践してます。 所有面積は約30ha。畑では化学肥料を使わず、葡萄の搾りカスと羊糞の肥料を用いた自然農法を実践します。収穫は全て手摘みで、発酵は培養酵母を使用せずに野生酵母にて自然発酵を行います。またオリヴィエ氏は他のワインに時として見られる、SO2の添加過多による独特の乾いた香りを大変嫌っており、現実的に可能な限りその使用を抑えるようとしています。酒石酸を固める低温化(クリスタリゼ)も行わず、全てノンフィルターにて出荷します。


カテゴリ一覧