フロマジェリー&チーズバル カゼウス通販ショップ

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

リゴット・ド・コンドリュー〈rigotte de condrieu〉 M.O.F.チーズ熟成士エルベ・モンス氏セレクション

  • シェーブルチーズ
  • 地域:コート・デュ・ローヌ
  • 地域:ロワール
  • 乳種:山羊製
  • AOP
¥770 ~ ¥1,060 税込

数量
カートに追加しました。
カートへ進む

コイン型の可愛らしい山羊乳チーズ!

国:フランス、ローヌ・アルプ圏 乳種:山羊乳 タイプ:シェーブルチーズ

1個 約30g

相性のいいワイン:フルーティな白ワイン 華やかな赤ワイン


配送料:関西・中部・中国・四国1100円、関東・信越・九州1200円、南東北1300円、北東北1400円、北海道・沖縄・離島1550円 

関連カテゴリ

ローヌ地方で造られる珍しいシェーブルチーズ!

 リゴット・ド・コンドリューの名前は、生産地であるピラット山塊の斜面を流れる小川を意味する「リゴル」または「リゴ」に由来しています。19世紀には、「コンドリュー」の市場がその主な販売場所であった。何世紀にもわたって、生乳から作られるこの小さな山羊のチーズは、熟成すると蜂蜜やヘーゼルナッツ、マッシュルーム、バターの繊細なアロマがあり、シェーブルチーズ愛好家の中では人気のチーズです。


カゼウス食べ頃熟成:

 【熟成するにつれ生地は固く締まり、酸味もまろやかになり、山羊乳特有の野性的な香りが少しでてきますが、ミルクのコクやナッツのような風味と獣臭が出てきます。

しかし、旨みが増し余韻はしっかりとのこりですが、同郷のコンドリューと芳香性の高い白ワインや香り高い華やかな赤ワインなどとの相性がいいです。酸味のあるジャムやハチミツ、ドライフルーツなどと一緒に食べるのもおすすめです!】


エルベ・モンス Herve Mons


初代M.O.F.を受賞したモンス氏は、フランス・リヨン郊外ロアンヌで、両親からチーズ熟成士の仕事を受け継ぎました。

両親は青空市場に車で行商し、チーズ屋を営んでいましたが、モンス氏と弟ローランも加え家族で会社を経営するようになりました。

今ではフランスの三ツ星レストランをはじめ、世界各国にチーズを出荷する会社へと成長を遂げています。

モンス氏は2007年に廃坑を買い取り、最適な湿度を保つ自然なカーブを作り、現在はそこでチーズを熟成させています。

湿度と温度のコントロールは当然のこと、チーズによっては棚板の木も変えるのほどのこだわりのチーズ熟成士です。


カテゴリ一覧